top of page

AssayTargets

Assay Targetのタンパク質キーワードからアッセイ情報を探します。

【着目ポイント】
・幅広いキーワードで検索ができます。
・ChEMBL、BioAssayが同時に表示できます。
・Similar Proteinで、PoSSuM、BLAST、RPS-Blast、Delta-Blast、CD-Hitで評価したクエリーと類似タンパク質と共通活性化合物を探せます。
・ターゲット関連疾患はUMLSの疾患カテゴリーでまとめられ、疾患を簡単にグループ化できます。
【クエリー】
・UniProt EntryName
・UniProt ACC
・PDB ID
・ChEMBL ID(Target)
・RefSeq RNA / mRNA / Protein
・Ensembl Transcript / Protein
・Entrez Gene ID・Gene Name / Symbol
・Protein Name
・Enzyme Class
・(Assay) Target Name
dummy.png

【検索結果タブの概要】
完全一致でないときは、タンパク質キーワードからGene, Protein, EC, Targetを同時検索して候補をリストします。

・Summary(ターゲットとファミリーの情報とPubMedテキストマイニング情報など)
・PDB(タンパク質に関連するPDB)
・Annotation
  Feature(タンパク質の構成要素(配列DBのFeature))
  GO Function(GO)
  References(タンパク質DBに登録のある文献)
  Domain(PFAMとInterProのドメイン)
・Similar Protein(PoSSuM、BLAST、RPS-Blast、Delta-Blast、CD-Hitで評価したクエリーと類似タンパク質と共通活性化合物)
・Drug(薬剤情報で、MoAやPhase、ATC Classでの分析が可能)
・Disease(ターゲット関連疾患はUMLSの疾患カテゴリーでまとめられ、疾患を簡単にグループ化できます。各Phaseでの状態などの分析が可能です。)
・Assay
  Single Protein Assay(Single Protein Assayの活性値、化合物情報が分析可能)
  Assays(タンパク質がアッセイターゲットに含まれるアッセイ情報のサマリー、Assay Type, Target, Descriptionなどを用いて分析が可能)
  Activities(バッチ処理で、タンパク質の活性情報を化合物とともにまとめたテーブルを作成)

bottom of page