長方形
AI-KS-LSKB-logo_透明.png
Life Science Knowledge Bank
​ビデオライブラリー セミナーチャンネル

2021/12/20 LSKB Webセミナー

LSKB Ver7.0のご紹介

・メカニズム分析や創薬ターゲット探索には、多面的なデータを利用する必要があり、目的に合わせたデータ探索を可能にする専用のワークフローツールを搭載しました。これにより、複数による共同作業や同一探索手法の共有など、大幅な探索の効率化を実現します。
・特に、AIにより取得したMoA(作用機序)を従来のMoAに統合し、充実したLSKBの各種オントロジーと相互作用情報 の解析による 疾患の新しいターゲットや化合物の探索手法を提供しています。

2021/12/20 LSKB Webセミナー

多様なデータを自在に取得するWorkflowと 意思決定ツール Elpis Map

・多様なデータを自在に取得するワークフローツールを利用することで、LSKBのデータベースを目的に合わせた検索フローを作成することができます。作成されたワークフローは共有し、分担作業など様々な効率化が期待できます
・意思決定支援ツールとして、小野薬品工業様の開発したElpis MapをLSKBに標準搭載いたしました。Elpis Mapは散布図と分布図を統合し、視覚化による意思決定を支援するツールです。今回はHTSデータの視覚化により、GO, No-Go, No-Needを判断しやすくする機能を搭載しました。セミナーではこれらをご紹介いたします。

2021/12/20 LSKB Webセミナー

AIによるMoA取得と読解エンジンとしての可能性

AI(BERT) による 新しい MoA 抽出と 読解エンジンとしての活用の可能性で、以下検討した内容を報告します。​
・BERTを使った新規MoA抽出プロジェクト実行環境
・BERTを使ったGeneRIFの遺伝子vs疾患の関係性の判別

2021 CBI学会

CLARITY PV: from Safety Pharmacology to Postmarketing surveillance

ファーマコビジランスによる、副作用の早期検出に利用できる、Clarity PV